鉄道と自転車でプチ冒険に出よう

主に鉄道で行く温泉を楽しみ、旅の記念にマンホールの捕獲を楽しんでいます。宿の宿泊記やマンホールカードを紹介しています。

MENU

一人でも泊まれる宿

ジオパークの絶景宿Entôに泊まって隠岐の島旅を楽しむ

世界ジオパークの認定を受けている隠岐への旅で泊まるとしたら、やはりEntôが一押し。港からも近く、Entoを基点にあちこちの島を回るのがおススメです。スタイリッシュなお部屋に美味しい食事、温泉の大浴場もあるし、隠岐愛に満ちたスタッフの対応も素晴ら…

秘湯の会スタンプ10個で「鶴の湯別館 山の宿」にご招待泊

日本の秘湯を守る会のスタンプ帳に宿のスタンプを10個集めると、その10軒の宿から好きな宿を選んで1泊ご招待泊があります。乳頭温泉の山の宿にご招待泊したので宿泊記をまとめました。超人気の鶴の宿の別館と言う位置付けですが、部屋数が少なく貸し切りで温…

鳥海山の眺めが素晴らしい由利高原鉄道の「おもちゃ列車」乗車記

鳥海山の麓を走る由利高原鉄道に乗りました。5月下旬は田植えが終わり、まだ苗が小さいので、鳥海山が水面にうつり大変美しい車窓でした。帰りはイベント列車の「おもちゃ列車」に乗車でき、秋田おばこ姿のアテンダントさんのアナウンスやイベント列車らしい…

世界に5軒、リッツ最上級ブランドホテル、東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブの羊蹄スイートにお籠り滞在の宿泊記

リッツ・カールトン・リザーブはリッツの中の最上級ブランドで、2022年4月現在、世界には5軒しかないとのこと。日本にはニセコにあるのみです。おときゅうパスの旅でニセコを訪れた時に、羊蹄スイートに宿泊したので宿泊記をまとめました。またお籠りしに行…

沖縄のラグジュアリーなホテルその3 ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート クラブデラックスで極上の休日を

石垣島を代表するホテルの一つ、ANAインターコンチネンタルに2020年7月、クラブフロアがオープン。海開き前の3月に2泊してきました。お部屋の設えもラウンジのフードプレゼンテーションも、クラブコンシェルジェさんの対応も素晴らしく、お値段はそれなりに…

日本一高いホテル、大阪マリオット都ホテル クラブルーム宿泊記 高さ250mからの絶景とクラブラウンジを味わい、大阪市のマンホールカードももらってきた

大阪マリオット都ホテルは日本一の高層ビルあべのハルカスの中にあるホテルです。最上階にあるクラブデラックスの宿泊記です。高さ250mからの市街地の眺めはなかなかの絶景。クラブラウンジもゆったり過ごせました。喧騒とは無縁で、おこもり滞在にも良いホ…

南紀勝浦の料理旅館「万清楼」宿泊記 硫黄泉もお料理も接客も良く1人でも泊まれる宿

紀伊勝浦の料理旅館「万清楼」の宿泊記です。お料理だけでなく硫黄を含むお湯が楽しめ、スタッフ皆さんの対応が素晴らしく、とても気持ちの良い滞在ができました。一人でも泊まれて駅から徒歩6~7分なので鉄道旅の途中や那智の滝観光にも便利な宿です。ホテ…

飯坂温泉の双葉旅館は全8室トイレ付き。一人で泊まれて個室でお料理を楽しめます

ちょっと熱めの温泉が特徴の飯坂温泉は駅前が温泉街で鉄道でのアクセスもしやすい。双葉旅館は客室数が8室と少なく、1人でも泊まれて部屋にトイレがあり、食事は夕・朝食ともに個室と、一人旅には嬉しいポイント満載の宿でした。宿泊記を紹介します。

大人の休日倶楽部パスで乗ったり下りたり、行ったり来たり。雪見鉄・秘境駅・雪の山寺・温泉を楽しんだ冬の1人旅

大人の休日倶楽部パスはJR東日本の鉄道路線が新幹線も含めて4日間乗り放題で15,270円と破格のお値段。2022年1月は雪見鉄と温泉、雪の山寺と峠駅を訪ね、マンホールカードも2枚ゲットしました。

箱根の土曜の夜に1人で泊まれて2食付き税込み12,100円とお得なKKR箱根宮の下の宿泊記

KKR箱根宮の下は、土曜日の夜に箱根の温泉宿に1人で泊まれて、2食付き税込み12,100円とお得な宿でした。部屋でwifiが使えてトイレ付き。スタッフの対応も良かったので、宿泊記と宿に泊まりながらハイキングしたコースを紹介します。

JR西日本どこでもきっぷで、マンホールも温泉も楽しんだ2泊3日の1人旅

JR西日本が発売した「JR西日本どこでもきっぷ」を活用し、2泊3日で広島・鳥取を旅しました。旅したルートと一人旅でも泊まれる宿をご紹介します。今回は戦艦大和とコナンのマンホールカードもゲットできました。

男鹿温泉郷 男鹿観光ホテルに1人泊

秋田県の男鹿半島にある男鹿温泉郷はなまはげ伝説と効き湯の郷というだけあって、塩分が含まれたお湯はポカポカと温まります。男鹿観光ホテルは一人旅でも泊まれるプランがあり宿泊したのでご紹介します。

大人の休日倶楽部パスでいく羽越線と男鹿温泉を楽しむ2泊3日の1人旅

大人の休日倶楽部パス(以下「おときゅうパス」)を活用する鉄道旅の第2弾です。今回は今まで計画しては天候不順やコロナなどでキャンセルになり乗車できていなかった羽越線と男鹿線の旅を2泊3日で楽しんできました。本当は2泊とも温泉宿に宿泊予定だったので…

由布院の「楓の小舎」宿泊記。全10室、すべての客室に内湯・露天風呂・岩盤浴まであるコスパの良い宿

九州の由布院の宿「楓の小舎」は全10室と部屋数が少なく、全室離れ形式で、しかも内湯だけでなく露天風呂と岩盤浴まで各お部屋についています。その割に1泊2食付きで1人当たり3万円以下で泊まれました。食事も良く、スタッフも親切な素晴らしい宿でした。

「まるごと日光東武フリーパス」で奥日光湯元温泉の「湯元板屋」に泊まって紅葉前の戦場ヶ原をハイキング

東武鉄道の「まるごと日光東武フリーパス」がお得だと聞いて、この切符を活用して日光湯元温泉に泊まって戦場ヶ原を歩いてきました。先日ブログで紹介した奥鬼怒温泉郷の加仁湯に泊まった後、奥日光湯元温泉に移動して「湯元板屋」に宿泊し、チェックアウト…

我が家から鉄道とバスで6時間。行くのは大変だけど行った甲斐がある加仁湯温泉

加仁湯は奥鬼怒温泉郷にある宿で、最寄り駅は鬼怒川温泉駅。ここから市営の路線バスで山道を1時間半。さらに宿の送迎バスで、一般車は通行できないガタガタ道の林道を30分揺られてやっと到着できる、距離のわりに遠い宿で、秘湯感たっぷり。それゆえ秘湯ファ…

沖縄のラグジュアリーなホテルその2 日本最大級のプライベートプール付きのオリエンタルヒルズ沖縄

青い海と空が魅力の沖縄。密を避けてのんびり一人旅を楽しむのにぴったりなラグジュアリーなホテルが「オリエンタルヒルズ沖縄」です。部屋数が少なく、大きなプライベートプールが全室に備わっています。夕食以外は部屋から出ずに過ごせるので、おこもり滞…

ホテルなの?山小屋なの? 「美ヶ原高原ホテル山本小屋」に1人で泊まって確かめてみた

同じ日に2つの百名山を歩いたブログを先日upしました。 www.frostmoonweb.com 2つも山に登った後に、1人で車を3時間も運転して帰るのはちょっと危ないと思い、美ヶ原に宿泊しました。美ヶ原には3軒の宿があり、私が行く日に1人で泊まれるプランがあったのは…

尾瀬沼山荘に泊まって尾瀬沼一周とニッコウキスゲを楽しむ7月の1人旅

7月中旬の尾瀬沼はニッコウキスゲを楽しめます。尾瀬沼のほとりに立つ尾瀬沼山荘に泊まって尾瀬沼を一周し見ごろが近くなったニッコウキスゲを楽しみました。尾瀬沼山荘の様子や下山後の日帰り温泉情報とともにご紹介します。

褐色の鉄泉が楽しめる横谷温泉旅館に泊まって2日連続でロープウェイでの楽ちん山歩きを楽しむ旅

横谷温泉旅館は、長野県の蓼科にある褐色のにごり湯を楽しめる温泉旅館です。蓼科界隈の散策やトレッキングの前後泊に便利でした。

大人の休日倶楽部パスで行く絶景路線・温泉・ハイキングを楽しむ2泊3日の1人旅

JR東日本の鉄道が新幹線・特急も含めて4日間乗り放題で15,270円ととってもお得な大人の休日倶楽部パス。このパスで東京から秋田・青森方面へ新幹線で移動し五能線を楽しみました。宿は不老ふ死温泉と酸ヶ湯温泉。ハイキングも楽しめて充実した旅となりました…

絶景路線の途中にある1人でも泊まれる温泉宿、不老ふ死温泉宿泊記

大人の休日倶楽部パスを活用して、絶景路線と温泉を組み合わせた鉄道旅に出かけました。今回乗車した絶景路線は日本海の景色を堪能できる五能線。この五能線の途中には、鉄分豊富なにごり湯を楽しめる「不老ふ死温泉」があります。日帰りでも楽しめますが、…

地の食材のお料理とおもてなしが素晴らしい「旅館ひのえまた」は尾瀬の前後泊におススメです

尾瀬沼への入り口、沼山峠に近い檜枝岐村にある温泉宿です。宿のご主人と女将さんの心遣いと気配りが行き届き快適に過ごせる宿で、なんといっても心のこもった手作りのお料理が素晴らしく美味しいです。尾瀬散策前後泊にぴったりの宿です。

自家源泉のよう素泉と川カニ料理を堪能できる、秋田県強首温泉「樅峰苑」宿泊記

秋田県にある強首温泉「樅峰苑」では、自家源泉のよう素泉の温泉と近くの川で取れる川カニや鯉の料理が素晴らしい宿です。部屋数が7室と少なく、周囲には温泉街もないので、とても静かに過ごせる秘湯の宿です。

えちごツーデーパスで新潟の秘湯の宿めぐりと絶景路線を楽しむ鉄道1人旅

平日から利用開始できるえちごツーデーパスは平日からめて旅する人にはありがたいお得な切符。この切符で新潟県内の秘湯の宿をはしごして、妙高の絶景路線も楽しんできました。もちろんマンホールカードももらいましたよ。

青森と秋田の県境にある日景温泉で硫黄泉と二酸化炭素泉を貸し切りで楽しむ

日景温泉は青森県と秋田県の県境の山間にある一軒宿です。テレビの電波が届かないので部屋にテレビはないけれど、Wifi完備だし、お料理美味しいし、何より硫黄の匂いがする白濁の温泉は素晴らしい。最寄り駅まで無料送迎もあり、秘湯っぽいけど行きやすい温…

「お先にトクだ値スペシャル」でおトクに東北の温泉を楽しもう 東北DCも始まるよ。1人でも泊まれる温泉宿をご紹介

JR東日本の「お先にトクだ値スペシャル」は、JR東日本の新幹線や特急に半額で乗れる大変お得なキャンペーンです。「お先にトクだ値スペシャル」を利用して東北の温泉を楽しんでみませんか?一人旅におススメの温泉宿をご紹介します。

南伊豆下賀茂温泉「花のおもてなし南楽」 50㎡のお部屋と10か所の無料貸切風呂で塩辛い温泉を楽しむ1人旅

南伊豆町にある下賀茂温泉は塩分が濃い高温の温泉が湧く温泉郷。2月には川沿いの河津桜に菜の花畑が満開となり、お花見と温泉が楽しめます。「花のおもてなし南楽」は桜並木の隣にあり、1人泊でも50㎡のお部屋に泊まれ、館内には10か所の無料の貸切風呂があ…

ホテリ アアルト105号室 部屋に源泉かけ流しの温泉付きで1人でお籠りしたい人にぴったり

裏磐梯の自然の中に佇むホテリアアルトは全17室の静かな宿。別館の部屋には源泉かけ流しの内湯があり、沼に面した105号室は雑誌にも時々登場する素敵なお部屋。食事も美味しく、1人旅で籠るにはもってこいの宿です。

私の旅のNew Normal 平日に1人で小さな宿に泊まる

自由に旅することをためらうような時代になるとは思ってもみませんでしたが、一人旅で出かける曜日や宿選びを気を付ければ、完全自粛までいかなくても旅はできるように思います。昨年から実践している私の旅のNew Normalをまとめてみました。