鉄道と自転車でプチ冒険に出よう

50代から始めた乗り鉄で温泉とご当地マンホールの捕獲を楽しんでいます。女一人旅の旅行記メインのブログです。

MENU

無料の貸切風呂がある宿

会津若松の『向瀧』はお湯・食事・おもてなしなど、3拍子も4拍子も揃った名旅館だった

会津若松の向瀧は温泉の結晶がびっしりついたお風呂もさることながら、会津の食材をふんだんに使用した食事も素晴らしく、スタッフのおもてなしも素晴らしい名旅館でした。建物も古い日本建築で有形文化財の宿です。2020年8月に宿泊したのでご紹介します。是…

密を避けて温泉ひとり旅。東鳴子温泉「旅館大沼」の重曹泉を8つのお風呂で楽しむ 

東鳴子温泉の旅館大沼では自家源泉と共同源泉の2種類の泉質を楽しめます。部屋数は30室以下ですが、無料の貸切風呂が複数あり、1人でじっくりお湯を楽しめる宿です。

2つの無料貸切風呂と部屋食で、仙石原のにごり湯を楽しめる「温泉旅館 みたけ」

にごり湯につかりたいと思った時、静岡在住の私がもっとも簡単にいけるにごり湯は箱根の仙石原温泉です。コロナの影響もあり、他のお客さんになるべく会わずに温泉を楽しみたいと思い、部屋にトイレがあり、貸切風呂があって部屋食の宿が良いかなと。今回チ…

修善寺温泉 重要文化財の宿、新井旅館 準特別室宿泊レポ

県境を越える移動がまだ自粛されている時期、温泉にのんびりつかりたいと静岡県内の旅行をプランニング。第一弾は寸又峡温泉を訪ねました。 www.frostmoonweb.com 第二弾はホントに近場の修善寺温泉。宿泊したのは老舗旅館の「新井旅館」です。鉄道でも行け…

7室しかないのに貸切露天風呂が2つもある伊豆船原温泉「山あいの宿 うえだ」で自粛明けの温泉を楽しむ

新型コロナの影響でしばらく旅行は控えていましたが、首都圏より一足早く静岡県では自粛要請が解除になり、県内の温泉宿が営業を始めました。5月は県境を越える移動はお控えくださいとのことなので、マイカーで県内の温泉宿に行ってきました。泊まったのは…

湯河原の老舗旅館「上野屋」には土曜日の夜でも1人泊プランがある -建物と温泉編-

湯河原温泉の老舗旅館「上野屋」は、古い建物が国の有形文化財になっています。源泉は敷地内に自家源泉を持ち、新鮮なお湯を楽しめました。土曜日の夜でも一人宿泊OKなのも嬉しいお宿です。建物とお風呂をご紹介します。

千と千尋の世界、渋温泉「金具屋」に宿泊。温泉が最高の有形文化財の宿

長野県渋温泉の「金具屋」は木造4階建ての建物が圧巻の温泉宿。もちろん有形文化財として登録されています。建物だけでなく源泉が異なる温泉が素晴らしい宿でした。

千と千尋の世界、四万温泉「積善館」。有形文化財の建物を楽しむ

有形文化財の宿「積善館」は女子旅に人気の四万温泉にある温泉宿です。創業は徳川5代将軍の時代。歴史ある建物に宿泊したので、館内をご紹介します。

千と千尋の世界、四万温泉「積善館」は食事・温泉・サービスと三拍子そろった温泉宿

四万温泉は女子旅No.1にも選ばれている人気の温泉地。千と千尋の油屋のモデルにもなったとも言われる積善館は歴史ある木造建築です。温泉も良いけれど、食事が印象に残る宿でした。

源泉かけ流しでヘルシーな食事が魅力の「神代の湯」。土曜日でも1人泊OKで2食付き1万円以下という中伊豆の宿

「神代の湯」は中伊豆の源泉かけ流しの温泉宿。土曜日でも1人泊OKで、2食付きで1万円以下というありがたいお宿です。温泉や部屋の様子、食事の内容などをご紹介します。

伊豆の踊子の宿「福田家」は貸切温泉を楽しめ、料理も美味しく、満足度がとても高い老舗宿。

「伊豆の踊子」の作者、川端康成が宿泊し、「伊豆の踊子」の舞台にもなった「福田家」は明治の創業時代からの「榧風呂」も貸しきりで楽しめる。料理も美味しく、無駄のない、けれど行き届いたサービスの「福田家」をご紹介。日本日藤を守る会のお宿でもあり…

ほくほく線で行く松之山温泉 秘湯の会の宿「凌雲閣」は塩分が濃い特徴あるお湯。駅でマンホールカードも!

日本三大薬湯の一つ、新潟県の松之山温泉にある凌雲閣の宿泊記です。木造3階建ての本館は登録有形文化財。また日本の秘湯を守る会の会員宿で、かつ日本文化遺産を守る会の会員宿でもあります。塩分の濃い温泉に入ると、体がいつまでもポカポカ。特徴あるとて…

にごりの湯宿「のうのう箱根」。カード不可だけど硫黄のにおいの温泉だしスタッフも親切

81歳の母が最近は外出する気力があるのか、「温泉に行ってみたい」と言うので、車で1時間程度で行ける箱根に行くことにしました。にごり湯が良いというリクエスト。だったら強羅か仙石原だな、と宿を探して今回のお宿強羅温泉 強羅にごりの湯宿 のうのう箱根…

湯田中温泉で6室のみの宿「加命の湯」宿泊記

高山本線で富山まで抜けた後、そのまま帰宅ではつまらないので、長野から長野電鉄に乗って湯田中に行きました。湯田中は古くからある温泉街。今回は湯田中温泉の中で最も小さなお宿、「加命の湯」に泊まりました。

下呂温泉 有形文化財の湯之島館には無料の貸切風呂が4つもあった

:下呂温泉街の高台に位置する湯之島館は、有形文化財指定の古い木造建築の本館が特徴の老舗旅館。天皇陛下もお泊りになった宿です。一人旅の受け入れてくれているので、今回宿泊してきました。