鉄道と自転車でプチ冒険に出よう

主に鉄道で行く温泉を楽しみ、旅の記念にマンホールの捕獲を楽しんでいます。宿の宿泊記やマンホールカードを紹介しています。

MENU

海外からのお客様にもおススメしたい、絶景が楽しめる日本の旅行先ベスト5

コロナの影響で海外旅行のハードルがまだ高いこの時期、せめて国内旅行を楽しみたいという方も多いと思います。これまであちこち日本を旅してみて私のお気に入りの絶景が楽しめる旅先をご紹介します。私の職場には時々海外からも働きに来ている方がいて、その方にもお勧めしている日本の絶景ポイントです。定番の旅先ではありますが、その分外れもないと思います。まだ行ったことがない場所があれば、是非これからの旅行先として検討してください。

第1位 上高地

上高地

長野県松本市にあります。梓川にかかる河童橋から見る穂高連峰の雄大さ、すがすがしさは日本を代表する景色ではないでしょうか。もう5回ほど訪れています。私は穂高連峰に雪が残る6~7月頃が好きですが、6月は梅雨の時期でもあり、雨女の私はなかなか絶景を拝めないんですよ。

上高地

上高地は日帰りで楽しむこともできますが、静かな上高地の朝や大自然をゆったりと楽しむためにも、上高地の中に宿泊することをおススメします。

河童橋から明神池までのハイキングルート

2021年6月には河童橋のたもとに立つとても素敵なリゾートホテル、五千尺ホテルに宿泊しました。宿泊当日は大正池まで、チェックアウトした後にはホテルに荷物を預けて、明神池までハイキングしました。

www.frostmoonweb.com

上高地には温泉宿もあります。こちらの温泉宿は源泉が複数あり、違った泉質の温泉を楽しめます。

www.frostmoonweb.com

私が撮った写真ではその素晴らしさが伝わらないので、是非上高地の公式サイトをご覧ください。

上高地公式ウェブサイト

www.kamikochi.or.jp

第2位 立山黒部アルペンルート

宿泊客だけが楽しめる朝の室堂

長野県と富山県を結ぶ山岳ルートで、途中には「こんな山奥にこんなにも大きな構造物が・・・」と思わずにはいられない黒部ダムや、神々しいまでの立山連峰などがあります。厳しい大自然の中のルートではありますが、トロリーバスやロープウェイ、ケーブルカーなどで結ばれていて、登山の装備がなくても楽しめます。秋には美しい紅葉も楽しめます。

黒部ダム

1日で全ルートを楽しむこともだきますが、早朝の静かな室堂散策をしながら立山連峰の絶景を楽しんでいただきたく、室堂で1泊することをお勧めします。私は室堂にあるホテル立山に宿泊しました。お値段は高いですが、ターミナルに直結なので、雨は強風でも難なくホテルにたどり着けるのは魅力です。

www.frostmoonweb.com

またGW前後には名物の雪の大谷を歩くこともできます。私はこの時期にはまだ行ったことがないので、いつか行ってみたいと思っています。2022年に訪問されたくろふねさんのブログに行き方や現地の様子が詳しく紹介されています。

kurofune.hatenablog.jp

公式サイト

www.alpen-route.com

黒部と聞くと、黒部峡谷鉄道を思い浮かべる方もいらっしゃると思います。こちらは同じ黒部という名前ですが、場所が少々違います。黒部ダムをつくるために敷設した鉄道に乗ることができるのですが、これもまた絶景を楽しめます。

www.frostmoonweb.com

第3位 阿蘇

噴煙を上げる阿蘇中岳

九州の熊本県にある活火山で、今でも噴煙を上げています。カルデラの中には鉄道が走り、温泉街もあるという、世界でも有数の大規模なカルデラが特徴です。外輪山からカルデラを眺められる大観峰や、阿蘇5岳の一つ、中岳に向かうドライブルートからの景色も大変すばらしい所なので、車があるとより広範囲を楽しめます。

中岳に向かうドライブルートの途中の景色

大観峰からの阿蘇の眺め

ヘリコプター遊覧に参加すると、噴煙をあげる噴火口を上空から眺めることができます。

ヘリコプター遊覧は一見の価値あり

また近くには温泉もあり、温泉とセットで楽しんだり、鉄道好きにはカルデラの中を走る豊肥本線の鉄道旅も楽しめます。

私はすでに2回訪問しています。1回目は豊肥本線鉄道旅で訪れました。豊肥本線はスイッチバックしながら外輪山を上って行きダイナミックな車窓が楽しめる路線です。

豊肥線のスイッチバック

www.frostmoonweb.com

阿蘇近くの内牧温泉は、阿蘇駅からは車で10分ほど。こちらの宿に泊まりました。

www.frostmoonweb.com

2回目は由布院に1泊して温泉を楽しんだ後、車で阿蘇に向かい、黒川温泉に1泊するという行程で楽しみました。久住を走るドライブルートも絶景です。

www.frostmoonweb.com

熊本空港に着陸する前にも左手に阿蘇の噴煙を見ることができます。飛行機は鉄道と違い、その日の気象状況によって飛ぶルートが変わりますが、ほぼ阿蘇の北側を通過して熊本空港に着陸するルートを飛んでいるので、翼の上を避けて、左側の窓側の席が確保できれば、阿蘇を上空から見ることができます。

熊本空港に向かう機内からの阿蘇

公式サイト

www.asocity-kanko.jp

第4位 与那覇前浜ビーチ(沖縄県宮古島)

与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチは沖縄県宮古島にあるビーチで、白い砂浜と宮古ブルーの海とのコントラストが素晴らしく、天国に来たかも・・・と思わせるビーチです。東洋一美しいという評判はあながち嘘ではないでしょう。

与那覇前浜ビーチ

こちらのビーチは天国のように美しいのですが、熱帯魚はあまりいなくて、シュノーケリングを楽しむのなら、宮古島から大きな橋を渡って行く下地島の中の島ビーチの方が楽しめます。

観光協会の公式サイト

miyako-guide.net

宮古島は羽田からの直行便がある割に、沖縄本島や石垣島ほどには開発が進んでいなく、その分海の透明度が高いように思います。与那覇前浜ビーチの前には東急ホテルがあり、こちらに泊まればビーチでのんびりしたり、レンタサイクルでサイクリングに出たり、レンタカーを借りれば宮古島島内のドライブにも出かけられます。宮古島の観光スポットなどはこちらにまとめました。

www.frostmoonweb.com

沖縄県のビーチはどこも美しいのですが、天国のようなビーチというと、2022年に出かけた日本最南端の波照間島のビーチも素晴らしく美しかったです。石垣島から船で行きましたが、最近は飛行機も就航したようなので、石垣島に滞在されるのなら是非お出かけすることをお勧めします。

www.frostmoonweb.com

第5位はいろいろある

タイトルにベスト5と書きながら、実は5つに絞り切れず、第5位には複数紹介しています。

その1 裏磐梯高原

福島県の磐梯山近くにあり、多くの湖沼群と雄大な磐梯山の景色が素晴らしく、温泉も楽しめる景勝地です。特に新緑の五色沼散策が私のお気に入りで、もう3回も訪れています。

五色沼散策中の景色

五色沼に沿う遊歩道はそれほど高低差はなく距離も4キロ程度で、ゴールからスタート地点まではバスで戻ってこられるので、森林浴と絶景を堪能しながらのハイキングが楽しめます。

www.frostmoonweb.com

日帰りでも五色沼散策は楽しめますが、裏磐梯高原に宿泊すると、のんびり高原リゾートを楽しめます。私は直近では裏磐梯高原ホテルに宿泊しました。皇室御用達ホテルだけあって、部屋からの眺めもサービスも食事も素晴らしかったです。

www.frostmoonweb.com

レンタカーなど車があると、裏磐梯から会津若松に出かけて東山温泉に泊まるのも良いです。東山温泉では向瀧という宿が私のお気に入りで、3回泊まっています。

www.frostmoonweb.com

あるいは磐梯吾妻スカイラインをドライブして高湯温泉に2泊目の宿を取るのも良いです。高湯温泉は硫黄の匂いがプンプンする白濁の湯を楽しめます。

www.frostmoonweb.com

裏磐梯高原の宿は冬でも営業していて、雪深い中で温泉を楽しみつつお籠り滞在するのもステキ。

www.frostmoonweb.com

裏磐梯観光協会の公式サイト

www.urabandai-inf.com

その2 紅葉の蔦沼と奥入瀬渓流

蔦沼も奥入瀬も東北の紅葉の名所です。

蔦沼

新青森駅まで新幹線で移動し、レンタカーで回りました。2泊3日のコースにしたので、奥入瀬を散策したり、十和田湖の遊覧船に乗る時間もあり楽しめました。

www.frostmoonweb.com

蔦沼の紅葉は朝日が当たる時間が最も美しいので、是非蔦沼の近くに立つ一軒宿の蔦温泉旅館に泊まって楽しみたいものです。こちらの宿は足元湧出の源泉湧き流しの温泉が楽しめます。

tsutaonsen.com

十和田湖では木造3階建ての建物が素晴らしい十和田ホテルに宿泊しています。

www.frostmoonweb.com

十和田・奥入瀬周辺の観光協会のサイト

www.towada.travel

その3 尾瀬

尾瀬には2回行きましたが、いずれも尾瀬沼周辺を訪れています。尾瀬は福島・新潟・群馬県にまたがる広大な高層湿原で、とても1日で全てを楽しむことはできません。大きく分けて尾瀬沼と尾瀬ヶ原に分かれています。次回は尾瀬ヶ原を歩いてみたいと思っています。

ニッコウキスゲが美しい尾瀬沼

初めて行った時にはガイドさんをお願いしました。

www.frostmoonweb.com

2回目はニッコウキスゲの時期に行きました。那須塩原駅でレンタカーを借りてシャトルバス乗り場まで行き、尾瀬沼のほとりにたつ山小屋に宿泊し、尾瀬沼を一周して帰ってきました。

www.frostmoonweb.com

その4 冬の美ヶ原

美ヶ原は長野県にあり、○○山という名称ではないのですが、日本百名山の一つです。夏の高原の景色も楽しいですが、冬の一面銀世界は一見の価値ありです。

冬の美ヶ原

富士山も見えます。

朝の富士山

冬は道路が通行止めになりますが、山頂に立つ王ヶ頭ホテルに泊まると雪上車体験で銀世界を楽しんだり、朝日に染まる北アルプスの景色を楽しむこともできます。

www.frostmoonweb.com

私が旅の前に情報収集しているサイト

旅を楽しむには事前の情報収集も大切です。私がいつも旅に行く前に参考にしているサイトをご紹介します。

ひさの乗り鉄ブログ

鉄道旅に出る時は、まずこちらのサイトで私が利用できるおトクな切符がないかをチェックしています。ブログオーナーのひささんご自身が鉄道旅を楽しまれているので、旅行記を拝見すると、どんなところでどんな景色を楽しめるかもよくわかります。

www.kzlifelog.com

山と温泉のきろく

旅先でどこに泊まるかを考えるのに毎度参考にさせていただいています。ブログオーナーの月山ももさんは山と温泉を愛する一人旅ブロガーで、月山ももさんが紹介されている宿を選べば失敗はありません。ブログで紹介される旅の道具情報もとても参考になり、私の旅をより快適にすることができました。

www.yamaonsen.com

関連リンク

車窓が美しいJR路線ベスト10

www.frostmoonweb.com

私のお気に入りの宿ベスト3

www.frostmoonweb.com

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村