鉄道と自転車でプチ冒険に出よう

平日は会社員、休日は鉄道(乗り鉄)と自転車での旅行を楽しんでいます。旅先での温泉とご当地マンホールの捕獲も楽しみ。旅行記メインのブログです。

MENU

三島広小路駅近くの落ち着けるカフェ「RITORNO」。せせらぎウォーキングの途中にオススメ

三島は東海道線と新幹線の駅があり、また伊豆箱根鉄道駿豆線の駅もあるので、首都圏からのアクセスも良く、伊豆長岡温泉や修善寺温泉に行く途中に立ち寄るにも良い街です。街中を源兵衛川は、富士山の伏流水が湧水となって流れていて、川の中に遊歩道がついているので、暑い夏でも涼をとることができます。源兵衛川近くでランチをとるのにふらりと入ったカフェが「RITORNO」がとても居心地がよく、ランチも良かったのでご紹介します。

RITORNO(リトルノ)はこんなお店

お店の外観はあまり目立ちません。入口がやや引っ込んだ感じなのです。 

f:id:noririn3103:20190825211950j:plain

お店の外観

間口が狭いのと、表に「テイクアウト」という旗もあって、行く前はテイクアウト専門のお店かと思ってしまいましたが、ちゃんと店内でくつろげるカフェです。

カフェと書きましたが、カフェバーと書くべきかな。昼間の11時から深夜12時まで(平日は1時まで)営業しています。昼飲みもOKで、イタリアなどにあるバールをイメージしたお店です。この辺に勤めている方は、昼はランチを食べ、退社後にちょっと飲んで帰ろう、なんていうこともできるわけですね。

www.ritorno2013.com

店内はそれほど広くはなく、テーブルが4か所。カウンターに4席あって、トータルで15人程度で満席という感じです。こじんまりした感じで、大人のカフェという感じがします。カウンターの中のボードにたくさんのコーヒーのメニューが出ています。これだけでも期待できちゃいますね。

f:id:noririn3103:20190825212606j:plain

店内

メニュー

メニューはかなり豊富でした。なのですべてを写真に収めていませんので、詳しくはお店のHPをご参照ください。

https://www.ritorno2013.com/

では私が撮影したものをいくつかご紹介。ランチメニューはこちら。ちょっと解像度が低くて見づらいですね。左上から

  • お惣菜ランチ 810円 カウンターのガラスケースに入っているお惣菜・ミニデザート10種類くらいのなかから、4種類をチョイスし、そこにスープとパンまたはライスがつくセット。飲み物をつけたい場合は、右側のコーヒーやジュース類からチョイスできます。
  • パニーノランチ 1000円 2枚目のメニューの写真にあるパニーノとセットにできるメニュー。
  • ピアディーナランチ 1100円

f:id:noririn3103:20190825213033j:plain

ランチメニュー

パニーニはいくつか種類がありますが、その種類の中から1種類が提供される、いわば日替わりパニーニです。

f:id:noririn3103:20190826213332j:plain

メニュー

こんな見た目もおいしそうなメニューも。上に乗っているのはイチジクで、グラスの中はシャンパンです。飲めない人にはノンアルコールのシャンパンでつくってくれます。とてもとても惹かれたのですが、次回のお楽しみにしました。

f:id:noririn3103:20190827211825j:plain

シャンパンを使ったメニュー

水出しのアイスコーヒーもあり惹かれました。

f:id:noririn3103:20190827211921j:plain

水出しアイスコーヒーも飲んでみたい

今回はお惣菜ランチをチョイスし、ショーケースの中から、チキンのローズマリー焼き、紫玉ねぎのマリネ、イタリアンオムレツ、食後にのデザートとしてチーズケーキをチョイスしました。あとはカフェマキアートを追加しました。チョイスしたお惣菜にコンソメスープとパンがついてきます。スープがおなかにしみわたり、とても食がすすみました。男性にはちょっと足りないと思いますが、私にはちょうど良いランチの量です。そして何より無農薬や有機栽培など、材料にこだわり、一つ一つが丁寧に作られていて美味しいのが嬉しい。

f:id:noririn3103:20190827211330j:plain

お惣菜ランチ

食事が終わるタイミングで、デザートとカフェマキアートがでてきました。カフェマキアートのコーヒーは浅煎りと深煎りどちらがよいかを聞いてもらえます。

f:id:noririn3103:20190827211532j:plain

チープケーキとカフェマキアート

アクセス

三島駅と修善寺駅を結ぶ伊豆箱根鉄道駿豆線(以下「いずっぱこ」)にある三島広小路駅が最寄り駅。三島駅から一駅なので、いずっぱこに乗らず、三島駅から徒歩でアクセスも可能です。三島広小路駅からなら徒歩2分という近さが魅力です。 

まとめ

三島広小路駅周辺には、有名なうなぎ屋さん「桜家」があったり、他にもカフェやレストランが多い場所ですが、RITORNOは繁華街からはちょっと離れていて静かな通りに面したところにあります。近くには「宮さんの川」や「源兵衛川」が流れていて、三島の清流を楽しむ時に寄りやすいカフェです。何と言ってもランチが美味しかったので、また三島に行った時に立ち寄りたいと思いました。ママさんの感じもとってもグッドでした。

三島の清流歩きを楽しむのならこちらをご参照ください。 

www.frostmoonweb.com

 また三島広小路駅がある伊豆箱根鉄道沿線はいろいろと見どころもあります。首都圏からなら日帰りでも楽しめます。こちらにまとめました。 

www.frostmoonweb.com

 

それでは皆さまも良い旅を~